開業の扉

ここまで開業準備のお話を進めてきましたが
実はこの話には
とーっても大切なある方が登場していません。

物件を見つけた瞬間や獲得するまで様々な出来事
猪突猛進の私に付き合ってくれた相方さんがいました。

だからこそ「お店を持つ」ことに踏み切ることができました。


そう。

[開業の扉]を開けてくれたのは相方さんでした。

この先のお話ができるのはきっと1年後。
どうぞ皆様楽しみにしていてくださいね*