『啓榕社』【Coffee Labo vol.5】

こんにちは!
飯田市のモーニングカフェ『アヲハト』の店主です\(^o^)/
本日のベーグルは、プレーン②個お好み焼き①個です。
よろしくお願い致します!
師匠から頂いた[パール柑]
【週末限定ベーグル】パール柑×クリームチーズ
師匠が震災にみまわれた農園さんから購入した
熊本県三角〈みすみ〉の[パール柑(文旦)]を
分けていただきました。感謝。
中身は美味しく頂いて
[セミドライピール]にして生地にも中にも入れ
[クリームチーズ]と合わせます*
爽やかな香りをお楽しみに〜!!
ちなみに厚い皮に覆われ、おっきな[パール柑]
その大きさはお母さんの顔を隠すほどです( ´ ▽ ` )ノ
師匠から頂いた[パール柑]
▼▼▼▼『啓榕社』さんよりお知らせです!▼▼▼▼
『啓榕社』【Coffee Labo vol.5】
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
『roast is decisive factor of taste!?』
日時  5/20(金) 19:00〜21:00
参加費 2,000円
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
コーヒーは、同じ豆でも焙煎の浅い、深いで
味がガラリと変わるもの。
でも、普段なかなか飲み比べできないのが実情ですね。
どこかにそんな素敵な機会が……
ありました!
『啓榕社』【Coffee Labo vol.5】
『啓榕社』コーヒーラボ vol.5。
この日のために一種類を
それぞれの度合で焙煎したコーヒー豆を持って、
夜のモーニングカフェに参上します。
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
【予約・申込み】
モーニングカフェ『アヲハト』
『啓榕社』
090-1867-0346
gindo-c@ezweb.ne.jp
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
前回の【vol.4】に参加されたお客様のレポートが
あまりにも素晴らしかったので
掲載させてもらいました↓↓↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『啓榕社』【Coffee Labo vol.5】
タンザニアのアルーシャ地区ブルカ農園の豆を、
浅煎り(ハイロースト)、中煎り(シティロースト)、
中深煎り(フルシティロースト)、深煎り(フレンチロースト)に
焙煎したものを飲み比べる!
『啓榕社』【Coffee Labo vol.5】
蒸れた豆がむくむく膨らむのがたまらん!
『啓榕社』【Coffee Labo vol.5】
これこれ!
『啓榕社』【Coffee Labo vol.5】
煎りが進むとぷっくりした豆になってきます
『啓榕社』【Coffee Labo vol.5】
実はそれぞれをかじって食べてみました。
『啓榕社』【Coffee Labo vol.5】
思ったこと感じたことをじゃんじゃん書き連ねます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「かっぱえびせんの匂いだ!」
「落花生の薄皮の香り!」
もうそうとしか思えなくなってくるのが不思議。

コーヒーのマイルールは
「ブラックで飲むなら浅煎りで」
「深煎りをさらに濃く入れてミルクたっぷり」
だったのが、改めて私にとっての正解だったことが判明。

知らないことをいっぱい知って、刺激山盛りの夜でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
参加したくてウズウズしているそこのアナタ!
さぁ!この機会にご連絡を!
お待ちしております〜!!!(*^◯^*)