物件獲得に向けて3


物件を見つけてから、約1ヶ月半が経ちました。
(他の飲食店さんはスピード勝負な為、私のケースはあまり参考にならないかもしれません)

支配人の上司、専務取締役の登場です!!
わがままを聞いてくださっている支配人が子供の頃
スイミング指導をしていた先生です。

歴史を感じます。
教え子が、今は部下。
いいですねぇ〜。地域密着企業。
支配人は上司に頭が上がらないそうですよ(笑)

話が逸れましたが、終始このような感じで
緊張とは裏腹に、「本当にこんな場所でいいんですか?」
という専務取締役の第一声に、思わず笑ってしまいました!

立地条件が通りに面していないので、集客が難しい為
全力でオススメ出来ないといった形でした。
でも、それはこの物件を出逢った時から、覚悟していたことです。

物件獲得に向けて3
この物件が10年前には、『喫茶マーメイド』としてスイミングクラブで経営されていたことや
前職での共通の知り合いの話や、バスケ仲間の《Sちゃん》の話、色んな話ができました。

最後に、物件の状況を最終チェックしていただき
なんと!!!!取れかけていた巾木の修繕工事をしていただけることに!!!!!
物件獲得に向けて3

物件の契約は、オープンまでの2ヶ月は家賃を半額
今月分は中旬ということもあって、そのまた半分の家賃になりました。


あぁ。
この1ヶ月半は不思議な気持ちでした。早いのに長い。
ようやく店舗の鍵を取得することが出来ました。

ここからはカフェ創りと並行して、個人事業主への道もスタートです。
苦手な数字とのにらめっこが待っています。。。